• CEJ

スペイン産豚肉キャンペーン、「美食の国が育んだ、スペインポーク」を展開開始

スペイン大使館経済商務部、 スペイン産豚肉キャンペーン、「美食の国が育んだ、スペインポーク」を展開開始 スペイン大使館経済商務部(商務アタッシェ:フェルナンド・デル クボ、東京都港区六本木 1-3-29)は、スペイ ン産豚肉をより深く理解してもらうための日本向けキャンペーン、「美食の国が育んだ、スペインポーク」を 2019 年 7 月 から数年間の予定で実施します。これは、スペイン貿易投資庁(ICEX)が、養豚産業がスペインの基幹産業であるこ とから、スペイン豚肉セクター最大の非営利団体、INTERPORC(スペイン白豚肉生産加工産業の専門職間連携 団体:以下、インターポーク)と協働で、日本市場におけるスペイン産豚肉のプロモーション強化を目的に展開するも のです。 スペイン大使館経済商務部商務アタッシュのフェルナンド・デル クボは、「スペイン産豚肉は品質が高く、中でも白豚 肉は価格競争力があり、業界関係者からの引き合いも多い。ただ、普及してきている割には消費者に知られていない。 欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)の関税率引き下げが追い風となっている今、本キャンペーンを通じ て、需要増につながると期待している」と述べています。「今回協同するインターポークは、約5年前より、日本において トレードショー参加や、ハモンセラーノのカッティングセミナーを通じて、業界関係者に向けて、スペイン産白豚肉の魅力を 伝えてきた。今回、本格的にキャンペーンを展開することで、安全且つ美味しいスペイン産白豚肉の魅力を業界および 消費者に伝えていきたい。」


〒 106-0032

東京都港区六本木1-3-29 スペイン大使館3

#CometeEspana

トップに戻る

© 2019 Spanish Chamber of Commerce in Japan